サイト内検索
現在の位置

平成29年就業構造基本調査を実施します。

 

統計法に基づき5年ごとに実施する国の重要な統計調査で、日本の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的とし、調査の結果は、雇用に関する各種施策の企画・立案、就業能力の開発・人材の育成、育児や介護・看護と就業の両立支援などの施策に活用されます。

 

調査の期日 : 平成29年10月1日現在

調査の対象 : 全国から無作為に選ばれた調査区約52万世帯の15歳以上の世帯員約108万人が

                   対象です。(うち河合町では7地区、約105世帯の約240人の方々が対象となります。)

調査の期間 : 平成29年8月末から10月下旬まで

 

調査は、調査員が各世帯を訪問し、世帯の確認や調査票の配布、回収などを行います。今回の調査より、パソコンやスマートフォンを使ったインターネット回答も可能となります。調査票の記入内容は、統計法により厳重に保護されますので、調査のご協力をお願いいたします。

 

かたり調査にご注意ください。

・ 金銭を要求することや、銀行口座、クレジットカード番号をお聞きすることはありません。

・ 政府の統計調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話、電子メールなどにご注意ください。

   不審に思った際には、役場地域活性課へお知らせください。

・ 調査員は、顔写真付きの「就業構造基本調査調査員証」を必ず携行しています。

お問い合わせ
地域活性課

〒636-8501
奈良県北葛城郡河合町池部1丁目1番1号
電話:0745-57-0200
ファックス:0745-56-4002