サイト内検索

セーフティネット保証

セーフティネット保証5号に係る中小企業者の認定について

セーフティネット保証5号とは、業況の悪化している業種を指定し、当該業種に属する事業を行う中小企業者であって、経営の安定に支障が生じていることについて、市町村長の認定を受けた中小企業者を対象に、信用保証協会が一般の保証枠とは別枠で保証する制度です。

制度の概要、対象業種等についてはこちら(中小企業庁のホームページ)でご確認ください。

中小企業庁

申請の際には、認定申請書2部、申請する様式に対応した添付書類1部が必要になります。

当該認定により必ずしも融資が受けられるものではなく、融資の決定は金融機関及び信用保証協会の審査により行われます。

奈良県信用保証協会

平成25年度上半期のセーフティネット保証5号の指定業種が公表されました

平成25年4月1日から平成25年9月30日までのセーフティネット保証5号の対象業種の指定については、現在適用しているソフトランディング措置※を半年間延長して適用し、別紙の業種を指定することとしました。

※最近月の売上高等がリーマンショック前比5%以上減少等。

経済産業省HP

中小企業庁

セーフティネット保証5号認定申請書様式及び添付書類(PDF版)

※ご不明な点や、ロ-1~3.、ハ-1~3.の申請様式については、事前にご相談ください。 

  河合町役場 地域活性課(内線193)

お問い合わせ
地域活性課

〒636-8501
奈良県北葛城郡河合町池部1丁目1番1号
電話:0745-57-0200
ファックス:0745-56-4002