現在の位置

不適切事務処理等の再発防止について

住宅及び清掃工場の修繕費用の支払いに不適切な事務処理があり、外部有識者による「河合町不適切事務処理等再発防止検討委員会」(委員長 青木崇氏)を設置して再発防止策の検討をしていましたが、この度、提言書をまとめ8月20日(月)に町長に報告されました。提言書の概要は次の通りです。

概要

 平成29年12月に新聞報道により、町営住宅修繕費における過去の未払い金の存在及び清掃工場施設修繕費で予算措置前に修繕を実施するという、不適切な会計事務処理が相次いで明らかになった。

 この事が、住民の信頼を大きく失墜させる重大かつ深刻な事態であるとの認識の元、客観的かつ公正な視点で、今般の不祥事を招いた原因と課題の分析を進めてきた。

 今回の住宅修繕と清掃工場修繕に共通していることは、法令を遵守するという公務員としての基本的な自覚と責任感の欠如に起因していることである。

 「公務員倫理の欠如」、「法令遵守意識の希薄化」、「服務規律の不徹底」などを改善するための研修制度を確立し、職員一人ひとりの法令遵守意識の向上と認識の徹底を図られたい。

 町においては、この提言に基づき早急に改善を講じられ、今後このような事態を二度と起こさないという強い決意を持って町民の信頼を取り戻すべく、町政に努めていただきたい。

 

※提言書等は下のリンク先に掲載しております。

 

 

 

 委員会の慎重かつ貴重なご意見を賜り、厳粛に受け止めています。

 私をはじめとして、職員が一丸となって真摯に取り組み、町民の皆様や委員各位の期待にお応えし、信頼回復に向けて邁進する決意です。

 この度の件につきまして、改めて町民の皆様に深くお詫び申し上げます。

 河合町長 岡井 康徳

お問い合わせ
総務課

〒636-8501
北葛城郡河合町池部1丁目1番1号
電話:0745-57-0200(代表)
ファックス:0745-56-4007(代表)