り災証明書について

り災証明について

「災害に係る住家の被害認定基準運用指針(内閣府)」により被害程度を判定することができる「住家等の建築物」を対象としています。

 

対象

住家および非住宅に係る被害

申請書類

・り災証明申請書 1通 (税務課窓口にあります)

・被災後の写真(あれば被災前の写真も添えてください)

※ 被害物件の周辺も含めた全景写真、被害箇所のわかる写真

提出先窓口

印鑑と身分証明書をお持ちになり、税務課資産税担口まで書類を添えて申請してください

その他

・り災物件と災害の因果関係が確認できない場合、証明書の発行が出来ない場合があります

・火災によるり災証明書については、西和消防署、落雷による気象証明等については気象庁にお問い合わせください