【福祉医療】子ども医療費助成

更新日:2021年06月30日

子どもを養育している方に対し子どもの医療費の一部を助成し、子どもの健康及び福祉の増進を図る。

(養育者=児童を養育する家計の主たる生計維持者)

対象者

0歳~就学前(乳幼児)

小学1年生~中学3年生(就学児)

所得制限

なし

助成内容

医療保険の自己負担額から一部負担金を除いた額

(ただし、入院時の食事療養費にかかる標準負担額を除く)

一部負担金

通院 : 1医療機関(レセプト)につき 月500円

入院 : 1医療機関(レセプト)につき 月1,000円(2週間未満の入院は月500円)

支給方法

自動償還払い : 県内受診

医療機関の窓口で受給資格証を提示し、いったん医療保険の自己負担額を支払い、後日、町から登録口座に助成金が振り込まれる。

償還払い : 県外受診

医療機関の窓口でいったん医療保険の自己負担額を支払い、領収書と印鑑を持参のうえ、町へ助成金の請求手続きをし、後日、助成金が振り込まれる。

現物給付

令和元年8月から未就学児(小学校入学前の子ども)に限り、県内の医療機関を受診する場合、一部負担金のみの支払いで受診できます。

注意:現物給付の受給資格証の提示が必要です。

注意:県外受診、未就学児以外は上記支給方法となります。

申請手続き

小学校入学時に更新が必要

申請に必要なもの

健康保険証(子どものもの)

振込先口座がわかるもの(原則、養育者名義)

所得(非)課税証明またはマイナンバーカード(河合町に所得情報がない方のみ)

印鑑

この記事に関するお問い合わせ先

住民福祉課

〒636-8501
奈良県北葛城郡河合町池部1丁目1番1号
電話:0745-57-0200
ファックス:0745-58-2010