消費者行政に関する首長の意思表明

更新日:2022年02月28日

近年、消費者を取り巻く環境は、高齢化や高度情報化の進展等により大きく変化しており、消費者問題も複雑化しています。このような環境の変化の中において、高齢者や若者など社会的弱者を狙った悪質商法、インターネットを通じた販売トラブル、振り込め詐欺や架空請求といったトラブルの相談も多数寄せられています。河合町では町民の皆様の安心安全なまちづくりを目指し、その一役を担っている消費者行政に、今後とも消費生活相談体制の充実を図ってまいります。

 

令和4年2月

河合町長  清原和人